人気ブログランキング |
ブログトップ

ペットの里親詐欺のこと。

※里親という言葉を動物に使うことについて、心を痛めている方がいます。
その点は承知していますが、ここでは、ペットを譲り受ける人をさして
ペットの里親 と記載させていただきます。

d0358409_00314388.jpg


里親詐欺 というのをみなさんご存知ですか。
私ももちろん知ってはいましたが、昨今、その手口が巧妙化しているということです。

ツイッターで教えてくれた方がいたので貼っておきます。


今回、猫の貰い手さんを探すにあたり、その辺の情報を再度確認して警戒を強めているところです。 怖い・・・。
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ




詐欺で集められた猫さんたちはどこへ行くのか・・・。
っていうと、動物実験や三味線やさんに転売、虐待目的など なんだそうです。
動物実験って、まだあるの・・・!149.png
虐待も、最近もニュースになっていたりして、本当に怖いし悲しいし、耳を塞ぎたい、目を背けたい、
結構私はちょっと聞くだけでも耐えられなくてニュースも読めないのですが
無視のできない現実の問題。

やきちよさんが家出した時も、地域のボランティアさんに
「うちの区にもいるらしいですからね、猫さらいに、三味線業者の人。気をつけてくださいね」
といわれてゾッとしました。こわい、こわいよー・・・!!!

やきちよさんが子猫を産んだのは14年ぐらい前でしたが、
その時はもう先に貰い手が決まっている状態でお嫁にいったり、
文さんとの赤ちゃんは頭数が少なかったのもあり、とってもいい方にばかり決まって安心だったのですが

今はSNSもあって、知ってる人も含め、拡散や問い合わせが早いのですが、
そのぶん怖い人もいるのだそうです。
「いい人のふりした鬼畜」がいるんだそうな。なんですかそれ・・・。

今回募集を出してみたら、予想を上回る問い合わせをいただいているのですが、
中には明らかに 怪しい、というか え・・・この人、大丈夫?みたいなのがあるのです。

・レスポンスがやたら早すぎて、条件が整いすぎていて、かえって怪しい
・プロフに家族の写真(顔出し)を載せている
・こちらが聞いていないのに住所(町名まで)を教えて訪問も可といってくる
・多頭なのにさらに複数の子猫を欲しがる(2匹とか)
・すごい動物大好きアピール
・問い合わせ履歴をみたらすごいどっさり問い合わせている。(ほとんど断られてるけど)
・長年暮らしていた猫を病気で亡くしたので、新しい子を迎えたいという(これ、多い)
・猫の飼育経験があり、道具も揃っている

すごく気さくで動物好きで家族揃ってて家族の同意もあって、おまけに自宅訪問可
(その自宅が嘘っていうパターンがあるらしいです。)
っていわれたら、知らない人は絶対 いい人だ!お願いします!って思っちゃうだろうなーと・・・
飼育経験と、亡くしたから・・っていうのは本当っぽいし、実際本当にそういう人もいるだろうし、
(私もそう言って応募しました。真実です)

巧妙すぎてもう、誰を信じていいのかわからない・・・!!

結局やっぱり、友人知人をまずあたるだけ当たって、それでも決まらなかったら
譲渡会に何箇所でも出して、対面で決めよう。ということにしました・・・。
なのでネット掲載のうちいくつかはもう、「決定しました」を出していずれ削除の予定です。

にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
トラックバックURL : https://torajiroo.exblog.jp/tb/25821917
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by torajiro_neco | 2017-10-06 02:35 | ねことの暮らし | Trackback | Comments(0)